イベント結果報告

TOTAL/
104件(15/15P)
PAGES/
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

もうすぐクリスマスパーティ in 高松

2011年12月18日

12/18(日)の夜、かがわキューピット協会主催のXmasパーティーが、高松の「Laなら」で開催され、男女各16人の32人が参加されました。

最初は1対1の自己紹介で始まって、お食事、生バンドの演奏、フリートーク、アンケート記入と進行しました。途中、演奏に合わせて踊られる方やマイクを持って歌われる方も何人かいて、いつもとは違った賑やかなパーティーになりました。

今回は参加者の年齢制限をしなかったのですが、ある程度決めておいた方が良かったと思います。また会場との細かい打ち合わせやスタッフ間での打ち合わせが不十分だった点も反省点として上げられます。

参加者のマナーの点でも、途中で喫煙される方や料理をやたら食べている男性がいました。やはりこのような場では、他の人に対への配慮が欲しいものです。何の目的で参加してるいのか認識が不十分だと、マッチングは難しいと思います。

最終的に、6組のマッチングがありました。

クリスマスパーティー in フィレンツェの森

2011年12月16日

12/16(金)の夜は、イベント開催で協力関係にあるメリークラブのクリスマスパーティーに参加してきました。会場は高松郊外にあるイタリアンのレストラン「フィレンツェの森」で、平日ですので夜の8時からの開始でした。


広い庭と落ち着いた作りのイベント会場は、ゆったりしていて良かったです。参加者の男女各10人の20人が、ほぼ時間迄集合して、定刻スタート。男女4人が1つのテーブルに座り、一緒に食事をしながら、時間がくれば男性の方が移動します。結構皆さん、和気あいあいと会話されていました。


全員との会話が終わったところでクイズ大会があり、男女がペアになって一緒に回答をします。ペアの相手は自由に選べるのですが、ほとんどの男性はなかなか相手を選ばれなかったのは、ちょっと残念でした。折角のチャンスなので、男性にはもっと積極的に女性を選んで欲しかったです。

今回はいつもとは逆で、女性は全員誰かを記入されていて、逆に男性2名が誰も書かれていなかったです。それでも6組のマッチングがあり、まずまずの成績だったと思います。


 


神戸ルミナリエバスツアー

2011年12月10日

12月10日(日)は、かがわキューピット協会の「神戸ルミナリエバスツアー」のイベントがあり、男性17名、女性13名、スタッフ3名、添乗員1名の、総勢34名で神戸に行ってきました。朝の9時頃から夜の11時過ぎ迄、非常に長い一日でした。
 

高松の「Laなら」で自己紹介をした後、そこで昼食をいただき、バスに乗車。バスの中でクイズ大会を行ったり、何度も座席交代をして、4時前に神戸に到着。長い列に並んで5時20分頃から、やっと念願のルミナリエを見ることが出来ました。
 

ルミナリエは、実に素晴らしかったです。それ以上に感心したのは、ルミナリエを見ている多くの人の顔が、ニコニコと実に幸せって感じで、思わずこちらもシャッターを押しました。また若いアベックはルミナリエをバックに、頬を寄せ合いシャッターを押してました。
 

それに当てられた訳でもないのでしょうが、今回30人中、未記入が僅か1名と言う、過去にない好成績で、マッチングも10組ありました。多くの人が長時間の旅にもかかわらず、楽しかったと感想を言っておられました。

 


婚活セミナーとイタリアンとお茶会

2011年11月27日

11月27日(日)の、ハッピーブライダル主催の「婚活セミナーとイタリアンとお茶会」には、29歳から37歳までの男女各7名の14名にご参加いただきました。午前中は2名の講師のセミナーから始まりました。

婚活アドバイザーの樋笠講師の、「婚活成功例と失敗例から学ぶ」と、心理カウンセラーの佐柄講師の、「婚活を成功させる秘訣」です。皆さん熱心にメモを取りながら聞いていただき、後で数人から質問も出ていました。

お昼は近くの小さなイタリアンレストランを借り切ってのランチです。非常に美味しかったと好評でした。午後からはお茶を挟んで1対1の自己紹介と、テーマを決めグループでのフリートーキングを行っていただきました。

イベントそのものかなりの好評でしたが、マッチングでは残念ながら、どなたも書かれていない人が4人いたので、2組と少なかったです。男女とも年齢の若い人が多かったので、無理に書かなくてもとの判断があったようです。




四国の秘境・紅葉狩りバスツアー

2011年11月06日

11月6日(日)に、KCA主催、「四国の秘境・紅葉狩りバスツアー」が開催されました。男性15名、女性10名と、全体の人数も、また男性に比べ女性の人数が少ないと言う、いつもとはちょっと違ったイベントになりました。

男女の数が違うため、自己紹介は男性3人、女性2人の5人のグループでやっていただきました。道中のバスの中で、クイズ大会をしたり、座席を何度か交代したりしているうちに、目的地の一の谷やかたに到着しました。

一の谷やかたでの囲炉裏を囲んでのアメゴの昼食は、予想を覆してかなり好評でした。非日常の空間が、その大きな要因かなと思います。一の谷周辺の散策と木の香の道の駅では、比較的ゆっくりと時間を取って、フリートーキングをしていただくようしました。

今回は天候もイマイチで、女性の参加者が少なかったのは、申し訳なかったです。ただ今回のイベントで嬉しかったのは、参加女性10名中8名が、再度お会いしたい男性の名前を書いていたことです。その結果、予想以上の8組がマッチングされました。





陶芸教室とBBQ大会

2011年10月23日

10月23日(日)に、KCA主催で香川県助成事業の第2段の、「陶芸教室とBBQ大会」が、塩江町のセカンドステージで、男女各20名の40名が参加して開催されました。KCAからスタッフ5名が参加しました。

今回は人数が多いもので、1対1の自己紹介でなく、4対4のグループでの自己紹介にしました。その後は陶芸教室に移って、4人一組になり、講師にご指導いただきながらの陶芸作品作りです。

お皿類やマグカップ、竜の置物など、それぞれが自分が好きな作品作られていました。山に材料を一緒に取りに行ったり、作品作りながら男女がお互いに協力したりして、仲睦まじくされていました。

お昼はバーベキューです。4人一組で肉やソーセージなどを焼いたり、会話しながら楽しく食べられていました。最後にフリートーキングとKCAの佐柄先生のミニレクチャーを行って終了しました。誰も記入されていない女性が多く、マッチングは7組とやや少なかったです。







前のページへ